医薬品の通販(個人輸入代行)なら、『あんしん通販薬局』

ボルタレン25mg

写真に関する注意事項

写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とイメージ(パッケージデザイン等)が異なる場合が御座います。 また、シートごとや小分け包装でのお届けとなる場合がありますので予めご了承下さい。 薬効・品質に差異はございませんのでご安心下さい。

  • ボルタレン25mg錠剤のサムネイル
  • ボルタレン25mg開封のサムネイル
  • ボルタレン25mg中身のサムネイル
  • ボルタレン25mgPTP包装表のサムネイル
  • ボルタレン25mgPTP包装裏のサムネイル
  • ボルタレン25mg錠剤のサムネイル
内容量
1箱に30錠 ×  1箱
製薬会社
ノバルティス
発送国
シンガポール
口コミ
3
評価
3点★★★☆☆
5%還元124ポイント
販売価格2,480円
数量

ボルタレン25mgは有名な製薬会社であるノバルティスファーマ社が製造・販売している鎮痛・消炎剤です。世界130カ国以上で販売されており、NSAIDsの中で売上1位を誇っています。
有効成分はジクロフェナクナトリウムで、炎症を抑え、腫れや痛みなどの症状を緩和してくれるお薬で、関節リウマチや腰痛、歯痛、手術後の疼痛など幅広く使用されております。また、解熱作用もありますので風邪などの症状にも用いられることもあります。
ジクロフェナクナトリウムは炎症や発熱を引き起こす原因となっているプロスタグランジンという成分の生合成を抑制します。
ロキソニンとの比較として、ボルタレンはロキソニンよりも鎮痛効果の高い商品です。即効性はボルタレンよりロキソニンの方が早く鎮痛効果を現します。ロキソニンでは効果をあまり感じられない方などはこちらのボルタレンがお勧めです。
対処療法薬ですので、痛みや熱の原因そのものを治すことはできません。

まとめ買い割引

まとめ買いで大幅割引
  通常価格 販売価格   1錠 1箱
ボルタレン25mg
単品
2,480円
カゴへ
82円 2,480円
4,960円 3,274円 在庫切れ 54円 1,637円
7,440円 3,899円 在庫切れ 43円 1,299円
12,400円 4,963円 在庫切れ 33円 992円
17,360円 6,204円 在庫切れ 29円 886円

ボルタレン25mgの効果効能

ボルタレン25mgは、アリール酢酸系の化学構造を有するジクロフェナクナトリウムを主成分とするNSAIDsです。ジクロフェナクナトリウムは、シクロオキシゲナーゼを阻害する事で、痛み、炎症、発熱の原因とされるプロスタグランジンの生成抑制作用をします。
また、リポキシゲナーゼ回路を阻害する事でパラクリン脂質メディエーターであるロイコトリエンの生成を抑制作用に加え、酵素ホスホリパーゼA2の働きを鈍化させアラキドン酸の遊離を阻害し、エイコサノイド類のプロスタグランジンやロイコトリエンの生合成を抑制する作用があります。
これらの効能から、関節リウマチや変形性関節症、変形性脊椎症、腰痛症、腱鞘炎、頚肩腕症候群、月経困難症などに対して、非常に強い鎮痛効果及び消炎効果を示します。
ボルタレン25mgは、ガンの慢性痛や炎症、乳ガンの骨転移痛、アルツハイマー型認知症など様々な疾患への応用が研究されている非常に安全性の高い医薬品です。

ボルタレン25mgの主成分・有効成分

ジクロフェナク(Diclofenac)

ボルタレン25mgの使用方法

ボルタレン25mgは、関節リウマチや変形性膝関節症、手術や抜歯後などの鎮痛、消炎や、急性上気道炎、解熱、腰痛などに使用されます。
そのほかにも、ボルタレン25mgには筋肉や関節の痛みを軽くし、発熱がある場合には、熱を下げる作用があるため、鎮痛・抗炎症剤として幅広い用途で使用されています。
鎮痛や消炎を目的とした服用の場合、成人では1日3~4錠、原則として3回に分けて服用します。痛い時だけ、急な発熱などで頓服薬として使用する場合には1回1~2錠を服用します。
ボルタレン25mgは、食道に停留した状態で崩壊すると食道潰瘍を起こすおそれがあります。服用の際は、空腹時の服用を避け、必ず多めの水で服用し、寝る直前の服用は避けてください。

ボルタレン25mgの副作用

ボルタレン25mgで多く報告されている副作用には、吐き気や嘔吐、食欲不振に胃痛や胃部不快感などがあるほか腹痛や下痢、口内炎、浮腫や発疹などが報告されています。
重度な症状として冷や汗や呼吸困難、意識障害などがあり蕁麻疹や血管浮腫が起きることもあります。消化管潰瘍が発生したことにより、吐血や下血にも注意が必要です。喘息発作による呼吸困難や呼吸をすると喉がヒューヒュー鳴るような症状、皮膚粘膜には水疱ができたり、口内の荒れが発症する場合もあります。
服用後に上記のような症状があらわれたときには、服用をやめて医師の診断を受けてください。
また、ボルタレン25mgにはわずかながら(0.1%未満)眠気の副作用が報告されています。眠気やかすみ目めまいなどが起きる可能性があるため、服用後の機械操作や運転は注意が必要です。

ボルタレン25mgの使用上の注意

ボルタレン25mgは熱を下げたり炎症や痛みを改善するお薬で、手術や抜歯後などの鎮痛、急性上気道炎(風邪)の鎮痛・解熱、関節リウマチ、変形性関節症などに使用されます。
ボルタレン25mgの主な副作用には、胃部不快感、食欲不振、吐き気、胃痛、腹痛、下痢、口内炎、浮腫、発疹などがあります。まれに重篤な副作用としてアナフィラキシーショック、消化管潰瘍による穿孔や出血性ショック、急性腎不全、アスピリン喘息などがあります。副作用の危険を避けるため、使用上の注意として、以前にお薬を飲んでかゆみや発疹などのアレルギー症状が出たことがある方、消化管潰瘍(胃・十二指腸潰瘍)、血液の異常、肝障害、腎障害、高血圧、心臓病、気管支喘息など治療中の病気のある方、他に服用しているお薬のある方、その他、アスピリン喘息を起こしたことのある方などは服用前に医師へ相談してください。
高齢者の場合は、ボルタレン25mgの副作用があらわれやすいため、少量から服用することを推奨いたします。
また、妊婦又は妊娠している可能性のある方、授乳中の方は服用を避けてください。

ボルタレン25mgの併用注意・禁忌

ボルタレン25mgの主成分はジクロフェナクナトリウムで主に解熱鎮痛作用があり、痛み止めとして処方される薬ですが、よく効く半面、使用するには注意が必要です。作用として発熱の原因であるプロスタグランジンの合成阻害作用があるため、ナトリウムや水分貯留の傾向があります。これにより血圧をさらに上昇させるおそれがあるため、高血圧や心機能不全のある患者では症状の悪化を招く恐れがあるので禁忌となっています。消化性潰瘍の方や重篤な腎障害や肝障害の方も禁忌となっています。基礎疾患の無い人であっても、胃腸障害が出る可能性があるので注意が必要であり、特にアレルギー体質の人に薬疹などの副作用が出やすいので注意が必要です。
また、妊婦又は妊娠している可能性のある方、授乳中の方は服用を避けてください。
いずれの場合も投薬を中止することで改善されることが多いので、用法容量および注意事項をよく確認の上、服用してください。

口コミ評判の新着一覧

  • 生理痛が酷いので
    ★☆☆☆☆2018-05-2630代

    ロキソニンが効かないほど生理痛が酷いので購入しました。 わざわざ病院に貰いに行かなくていいので楽だけどお値段は高いかもです。

    0人が参考になったと回答しています

  • 投稿イメージアイコン
    腱鞘炎にの対策で...
    ★★★★★2017-08-21

    PC事務の仕事をしているとよく腱鞘炎になります。 飲み始めた当日から、腱鞘炎の痛みが緩和され、慢性腰痛も楽になりました。 常備薬として注文するようになりました。

    0人が参考になったと回答しています

  • 生理痛に
    ★★★★☆2016-10-28

    仕事にも打ち込めないぐらい生理痛がひどい時が有るんですが、飲んだらスッと治まりました。いつも通りに生活が出来るのが嬉しいです。そういえば歯科衛生士の友達が、抜歯の後に飲む薬と同じだよって言ってました。色々と使えるお薬なんですね。

    2人が参考になったと回答しています

LINE@お得な情報をお届け!
コンビニ決済で後払い
電話注文も承っております 050-3187-9446 受付:平日11時~18時(土日祝除く)
オススメ特集一覧

昨日から現在までの注文数

1
5
1
8
112.85 円(1US$)

最近チェックした商品

  • 閲覧履歴はまだありません。
  • 閲覧履歴はまだありません。
  • 閲覧履歴はまだありません。