医薬品の通販(個人輸入代行)なら、『あんしん通販薬局』

コビックス100mg(セレコックスジェネリック)

写真に関する注意事項

写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とイメージ(パッケージデザイン等)が異なる場合が御座います。 また、シートごとや小分け包装でのお届けとなる場合がありますので予めご了承下さい。 薬効・品質に差異はございませんのでご安心下さい。

  • コビックス100mg(セレコックスジェネリック)カプセルのサムネイル
  • コビックス100mg(セレコックスジェネリック)開封のサムネイル
  • コビックス100mg(セレコックスジェネリック)中身のサムネイル
  • コビックス100mg(セレコックスジェネリック)PTP包装表のサムネイル
  • コビックス100mg(セレコックスジェネリック)PTP包装裏のサムネイル
  • コビックス100mg(セレコックスジェネリック)カプセルのサムネイル
内容量
1箱に100錠 ×  1箱
製薬会社
シプラ
発送国
シンガポール
口コミ
2
評価
3.3点★★★☆☆
5%還元274ポイント
販売価格5,480円
数量

コビックス100mgは有効成分としてセレコキシブを有するセレコックス(セレブレックス)という鎮痛剤のジェネリック医薬品です。従来あった鎮痛剤とは違い新しいタイプの鎮痛剤となっております。
適応症として関節リウマチや変形関節症、腰痛、肩関節周囲炎、外傷後や抜歯後の消炎・鎮痛など幅広く用いられております。
効果としては炎症を鎮めて腫れや発赤、痛み等を抑えることができます。しかし、対処療法薬ですので病気の原因を治療することはできません。
特徴はCOX-2高選択的阻害薬と呼ばれるお薬なので、他の鎮痛剤よりも胃腸障害や腎障害等の副作用が少ないことです。
他の鎮痛剤は、副作用として消化性潰瘍がよく問題として取り上げられており、副作用の予防をするため一緒に胃腸薬が処方されることが多々ありました。しかし、セレコキシブは実験の結果、消化管への影響が少ないことが分かっておりますので胃腸薬がなくても副作用が出にくくなっております。

まとめ買い割引

まとめ買いで大幅割引
  通常価格 販売価格   1錠 1箱
コビックス100mg(セレコックスジェネリック)
単品
5,480円
カゴへ
54円 5,480円
10,960円 9,042円
カゴへ
45円 4,521円
16,440円 12,412円
カゴへ
41円 4,137円
27,400円 18,942円
カゴへ
37円 3,788円
38,360円 25,672円
カゴへ
36円 3,667円

コビックス100mgの効果効能

コビックス100mgは、関節炎の消炎鎮痛剤として世界第1位の売上を達成しているセレブレックス(日本での製品名:セレコックス)のジェネリック薬です。
有効成分であるセレコキシブが関節炎の痛み、膨張、堅さなどの激痛を緩和する効果がある医薬品で関節・筋肉の炎症や関節リウマチなどに効果があるといわれています。世界で初めてCOX-2をターゲットとしたドラッグデザインにより創製したコキシブ系消炎鎮痛剤です。
世界中で使用されている安全性の高い医薬品ですが、有効成分であるセレコキシブ によってアレルギー反応を起こす方もいらっしゃいます。アレルギー反応を起こしたことがある方、またはスルホンアミドと呼ばれる薬に対してアレルギーのある方は使用しないでください。
また、アスピリンを摂取した後にアレルギー反応や喘息、蕁麻疹がでたことがある人は使用を控える必要があります。
18歳以下の方や授乳中、妊娠の可能性がある方の服用に関しては医師に相談する必要がありますのでご注意ください。

コビックス100mgの主成分・有効成分

セレコキシブ(Celecoxib)

コビックス100mgの使用方法

コビックス100mgとは節・筋肉の炎症や関節リウマチなどに効果がある医薬品で、関節炎の痛み、膨張、堅さなどの激痛を和らげる効果があります。
服用方法としては成人の場合、100~200mgを1日2回朝食と夕食の後に使います。ただし、服用する人の健康状態によって使い方が変わることがあるので必ず医師の指導のもと使う必要性があります。
また、以前に薬でアレルギー反応が出たことがある人は要注意です。特にスルホンアミドという薬剤でアレルギー反応が出た人、アスピリンやNSAIDsでアレルギー反応が出た人に関しては使用を控えてください。さらに、サプリメントやその他の薬でも影響がある恐れがあるので服用には注意してください。

コビックス100mgの副作用

コビックス100mgは関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症などの症状を緩和させる消炎・鎮痛剤です。
従来の薬に比べて副作用は少ないのが利点のコビックス100mgですが、それでも副作用の報告はされていますので注意が必要です。
ごく稀にほてり、体重増加、めまい、食欲不振、消化不良、胃炎、嘔吐、動悸などの報告がされています。また、腹痛、下痢、膨張感、吐き気、頭痛、不眠症、喉頭炎、鼻炎、発疹などが副作用としての症状として考えられます。
重大な副作用として心筋梗塞、脳卒中、心不全、肝不全、肝機能障害、再生不良性貧血、急性肝不全、皮膚粘膜眼症候群、中毒性表皮壊死融解症などが挙げられます。これらは高齢者や重度の肝機能疾患や心疾患がある方などは症状が起きやすいので、注意が必要です。

コビックス100mgの使用上の注意

コビックス100mgは他の鎮痛剤と比べて副作用等が少なく、使用上の注意にある用法・用量をきちんと守れば胃腸障害などは起こりづらいとされています。
しかし、危険が全く無いわけではありませんので、服用量と服用時間をきちんと守るようにしましょう。症状にもよりますが、「1回2錠を朝と晩の2回」または「1回2錠を1回、もしくは2回に分けて」という服用方法になります。
妊娠後期の人への投与は禁忌とされています。妊娠後期以外の妊婦への投与もできるだけ避けたほうがよいとされています。
また、産後授乳を行っている人は、服用時の授乳は厳禁です。
他にもアスピリンやNSAIDsを服用後アレルギー反応が出た人は服用を控えた方がよいとされています。いずれにしても医師や薬剤師に相談の上で服用するようにしましょう。

コビックス100mgの併用注意・禁忌

コビックス100mgには併用注意薬や併用禁忌薬があります。
スルホンアミド(サルファ剤)と呼ばれる薬に対してアレルギーのある方は使用しないでください。
他にも鎮痛剤や解熱剤で喘息など引き起こしたことのある方やアスピリンを摂取した後にアレルギー反応や喘息、蕁麻疹が出たことがある人は使用を控える必要があります。
抗凝血薬であるワルファリンや気分安定薬であるリチウム(リーマス)、コレステロール低下薬であるフルバスタチン(ローコール)、抗真菌薬であるフルコナゾール(ジフルカン)、咳止め薬であるデキストロメトルファン(メジコン)などは相互作用を起こすことがあります。さらに利尿薬や降圧薬、抗うつ薬(SSRI)、胃薬(制酸剤)も注意が必要です。
また、アルコールの摂取も副作用が出やすくなりますので控えるようにしてください。

口コミ評判の新着一覧

  • 副作用がほとんどないから安心して飲めます。
    ★★★★★2017-06-30

    これまでの痛み止めは飲むと胃がすぐ痛くなっていたのですが、コビックスは特に副作用等もないので、安心して飲めています。

    0人が参考になったと回答しています

  • 胃に優しい
    ★★★★★2016-11-09

    関節炎で薬が欠かせないんだが、これは胃が痛くなったりする事なく普通に飲めた。だからこれからは胃腸薬を飲む必要なし。経済的にも少しゆとりが出来たと思う。

    0人が参考になったと回答しています

コンビニ決済で後払い
電話注文も承っております 050-3187-9446 受付:平日11時~18時(土日祝除く)
オススメ特集一覧

昨日から現在までの注文数

1
2
6
4
112.44 円(1US$)

最近チェックした商品