医薬品の通販(個人輸入代行)なら、『あんしん通販薬局』

スミナット50mg(イミグランジェネリック)

写真に関する注意事項

写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とイメージ(パッケージデザイン等)が異なる場合が御座います。 また、シートごとや小分け包装でのお届けとなる場合がありますので予めご了承下さい。 薬効・品質に差異はございませんのでご安心下さい。

  • スミナット50mg(イミグランジェネリック)錠剤のサムネイル
  • スミナット50mg(イミグランジェネリック)開封のサムネイル
  • スミナット50mg(イミグランジェネリック)中身のサムネイル
  • スミナット50mg(イミグランジェネリック)SP包装表のサムネイル
  • スミナット50mg(イミグランジェネリック)SP包装裏のサムネイル
  • スミナット50mg(イミグランジェネリック)錠剤のサムネイル
内容量
1箱に5錠 ×  1箱
製薬会社
サンファーマ
発送国
シンガポール
口コミ
2
評価
3.3点★★★☆☆
5%還元224ポイント
販売価格4,480円
数量

スミナット50mgは片頭痛(偏頭痛)の治療薬であるイミグランのジェネリック医薬品となっております。有効成分であるスマトリプタンを50mg含有しており、特徴として約30分程で効果が現れますので即効性のあるお薬です。
スミナットは予防薬ではなく、片頭痛の症状が現れてから服用する対処療法薬です。頭痛の原因を治療することはできませんので頭痛の前兆時や頭痛の症状が現れたら服用してください。
頭痛の原因は大脳動脈の拡張であると考えられており、スマトリプタンは受容体に結合することで血管を収縮させる作用があります。
スマトリプタンの1日の総服用量は200mgまでとなっており、前回の服用から2時間以上は間隔を空けてから追加服用してください。
また、1回の服用が50mgで効果が不十分だった場合は、次回から1回の服用を100mgまでにすることができます。
片頭痛は慢性的な症状となりやすいため常備薬として購入される方が非常に多いです。

まとめ買い割引

まとめ買いで大幅割引
  通常価格 販売価格   1錠 1箱
スミナット50mg(イミグランジェネリック)
単品
4,480円
カゴへ
896円 4,480円
8,960円 5,914円
カゴへ
591円 2,957円
13,440円 7,043円
カゴへ
469円 2,347円
22,400円 8,965円
カゴへ
358円 1,793円
31,360円 11,208円
カゴへ
320円 1,601円

スミナット50mgの効果効能

スミナット50mgは錠剤で、1錠中にスマトリプタンという成分が50mg含まれています。片頭痛というのは、経験したことのない人にはなかなか分からないかもしれませんが、文字通り頭の片側にだけ発作的に起こる痛みで、吐き気や嘔吐を伴うこともあります。片頭痛は一般的な頭痛とは異なる病気ですから、スミナット50mgについても、普通の頭痛には使わないようにする必要があります。
片頭痛の詳細な原因はまだよく分かっていないことも多いのですが、何らかの原因によって脳血管が拡張することで痛みが起きているといわれています。そこで、脳血管の拡張を抑え、収縮させることができれば、根本治療にはならなくても片頭痛の症状そのものを抑えることはできると考えられます。
スミナット50mgはこのようなコンセプトのもとで開発された薬で、含まれているスマトリプタンは拡張している脳血管を収縮させることができ、片頭痛の症状を鎮めることができます。

スミナット50mgの主成分・有効成分

スマトリプタン(Sumatriptan)

スミナット50mgの使用方法

スミナット50mgは、片頭痛に効果のある薬イミグランのジェネリック医薬品です。
片頭痛の原因となっている血管の拡張を緩和してくれる医薬品ですので、辛い片頭痛を早急に改善してくれることでも有名です。
早い服用ほど強い効果がありますので、スミナット50mgを使用する方法としては、片頭痛の発生時にすぐ、もしくは片頭痛の前兆時に、症状の辛さに応じて1回1錠~2錠を水で服用してください。
個人差はありますが、約30分ほどで効果が現れます。
基本的に片頭痛は血管の拡張が原因ですので、頭を動かして痛みが増すようなら、ひどくなる前にスミナット50mgを1錠飲んでいた方が安心かもしれません。
また、スミナット50mgは副作用が少なく、効果が薄いと感じたなら服用時から2時間以上の間隔を置いていれば1日上限200mgまでであれば追加で服用もできるお薬です。

スミナット50mgの副作用

片頭痛の痛みを解消させる薬であるスミナット50mgは、片頭痛によって拡張した血管を収縮させることで痛みを和らげます。副作用は少ないといわれていますが飲み始めに胸や喉に違和感を感じることがあったり、動悸、めまい、吐き気、眠気、倦怠感などが挙げられます。
海外では不整脈なども報告されています。また、ここまでなるケースは少ないのですが重い副作用となると、心筋梗塞など心臓の異常、締め付けられるような胸の痛み、脈の乱れ、息苦しさや激しい動悸が現れます。また蕁麻疹、顔や喉に腫れが見られたり、手足のしびれや意識朦朧とするケースもありますが、従来の薬よりも副作用が少ないとされていますが、身体に違和感を感じたら服用を止め医師に相談するようにしましょう。

スミナット50mgの使用上の注意

スミナット50mgは、イミグランのジェネリック医薬品です。
片頭痛の原因となる血管の拡張を緩和することに長ており、片頭痛・片頭痛の痛みには効果的な医薬品となっています。
しかし、お薬の性質上、スミナット50mgは血管を収縮させてしまいますので、心筋梗塞など循環器系の病気がある場合は注意が必要です。
飲み合わせの薬がある場合にも、医師か薬剤師に相談しましょう。
また、使用上の注意として、スミナット50mgは一度の服用から2時間以上の間隔を置けば、再度服用することが可能となっていますが、お薬にはそれぞれ1日の摂取量が定められています。
スミナット50mgの場合は、1日の総服用量は200mgまでとなっていますので4錠までとなります。使用上の注意は必ず確認してから使用しましょう。

スミナット50mgの併用注意・禁忌

スミナット50mgは片頭痛に用いられる薬で化学構造的にトリプタン系に分類されます。
従来のエルゴタミン系薬剤に代わって、このトリプタン系統が広く使われるようになりました。
スミナット50mgは併用注意や併用禁忌が多いので気を付けてください。
別系統のエルゴタミン製剤(クリアミン、ジヒデルゴット、メテルギンなど)と一緒に服用してしまうと血圧上昇などの副作用が出やすくなってしまいます。
他にも、同じトリプタン系薬剤(ゾーミッグ、レルパックス、マクサルト、アマージなど)と同時に服用するのは禁止です。この様なお薬を服用しなければならないのであれば24時間以上の間隔を空けてから服用するようにしてください。
詳しくは医師または薬剤師に相談してください。

口コミ評判の新着一覧

  • 市販の薬と同じくらいの価格で、病院の薬と同じ効果が得られました。
    ★★★★★2017-06-08

    これまでは市販の頭痛薬を服用して来ましたが、一時期から市販の頭痛薬では効かなくなってきてしまい、病院で処方されるイミグランを使用していましたが、病院代が高いので、試しにスミナットへ変更してみました!最初は、ジェネリック医薬品なので少し怖かったのですが、実際に使ってみるとイミグランと同等の効果が出てきたので、満足です。

    1人が参考になったと回答しています

  • 片頭痛に!
    ★★★★★2016-11-08

    市販の薬は効果が弱くて自分には効きませんが、この薬本当に最強ですね!病院で処方されているだけあります!漢方とか運動とか色々試してきましたが、中々良くならなかったんですよ。どうしても断れない大事な会合の時とか飲んでいます。

    0人が参考になったと回答しています

コンビニ決済で後払い
電話注文も承っております 050-3187-9446 受付:平日11時~18時(土日祝除く)
オススメ特集一覧

昨日から現在までの注文数

2
2
8
6
112.35 円(1US$)

最近チェックした商品

履歴から、あなたにオススメの商品

商品メニュー