医薬品の通販(個人輸入代行)なら、『あんしん通販薬局』

サバメディカ

製薬会社 サバメディカ
インド
設立年 2003年
従業員数 1,000人
主な市場 発展途上国(中東・アフリカ・東南アジア)
特徴

サバメディカは2003年に設立された新しい製薬会社です。しかしジェネリック薬品をはじめとした低価格の医薬品を提供しているため特に発展途上国でのニーズが高く、アフリカや中東、東南アジアといった国々で広く用いられています。もちろん製薬工場はアメリカやカナダやドバイなどにもあり、それらは世界保健機関(WHO)の医薬品製造規範(GMP)を遵守し且つその国の厚生労働省に承認を受けています。サバメディカは外部寄生生物用薬、角結膜炎剤、心臓病薬、害虫駆除剤、抗炎症抗真菌薬などにおいて得意分野とされています。まだ若い製薬会社ですが、平均的な製薬会社の10倍もの勢いで成長を続けているため近い将来、ランキングに入ることを確実視されています。

サバメディカの当店取扱い医薬品

LINE@お得な情報をお届け!
コンビニ決済で後払い
電話注文も承っております 050-3187-9446 受付:平日11時~18時(土日祝除く)
オススメ特集一覧
商品メニュー