医薬品の通販(個人輸入代行)なら、『あんしん通販薬局』

C-NAC10ml(クララスティルジェネリック)

写真に関する注意事項

写真はイメージです。製薬会社の都合により、実際に届く商品とイメージ(パッケージデザイン等)が異なる場合が御座います。 また、シートごとや小分け包装でのお届けとなる場合がありますので予めご了承下さい。 薬効・品質に差異はございませんのでご安心下さい。

  • C-NAC10ml(クララスティルジェネリック)ボトル表のサムネイル
  • C-NAC10ml(クララスティルジェネリック)開封のサムネイル
  • C-NAC10ml(クララスティルジェネリック)ボトル表のサムネイル
内容量
1箱
製薬会社
インタス
発送国
シンガポール
口コミ
3
評価
3.4点★★★☆☆
5%還元149ポイント
販売価格2,980円
数量

C-NAC(シーナック)は白内障の治療・予防効果のある点眼薬です。EUの安全規格であるCEマークを取得した白内障治療薬「クララスティル」のジェネリック医薬品となっており、有効成分であるN-アセチルカルノシンが水晶体の酸化抑制、透過作用をもたらすことにより白内障の症状を改善します。
白内障には複数種類があり、外傷性白内障やアトピー性白内障、糖尿病性白内障など外的な要因や病気によって起きる場合もあれば、加齢に伴う代謝低下によって起きる場合もあります。最も多いのがこの加齢による「加齢性白内障(老人性白内障)」です。早ければ40代~50代に水晶体が徐々に濁り始め、50歳代ではおよそ50%の方に濁りが現れ、80歳代となるとほぼ100%の方が何らかの白内障を発症します。
白内障の症状としては太陽光や照明などの光をまぶしく感じる、目のかすみ、視力低下などがあげられ、進行すると家事や仕事などに影響を及ぼし日常生活に支障をきたすことから、早めの予防と治療が重要なポイントとされています。
C-NACは1日1回~2回の点眼で効果を発揮することから白内障手術に抵抗がある方や、手軽に対策を行いたい方に大変おすすめの白内障治療薬となっています。また、C-NACには白内障の発症予防だけでなく再発予防に対しても効果があることから、以前白内障を発症したことがあるという方に対しても効果を発揮します。
日本国内では手術による白内障治療が一般的ですが、初期段階では手術を行わずに点眼薬で進行を遅らせるケースが多くみられます。海外でも白内障の治療について点眼薬を用いた治療方法が積極的に取り入れられており、特にN-アセチルカルノシンは加齢性白内障(老人性白内障)に対して高い治療効果を期待できることから各国で研究が行われている注目の成分となっています。

まとめ買い割引

まとめ買いで大幅割引
  通常価格 販売価格   1箱
C-NAC10ml(クララスティルジェネリック)
単品
2,980円
カゴへ
2,980円
5,960円 4,917円
カゴへ
2,458円
8,940円 6,750円
カゴへ
2,250円

C-NAC10ml(クララスティルジェネリック) の効果効能

白内障は水晶体を構成するタンパク質が加齢や紫外線等の刺激などにより酸化し、白く濁る眼病です。C-NACの有効成分「N-アセチルカルノシン」は点眼して眼球内に入ると「L-カルノシン(非加水分解カルノシン)」へと変化する性質を持っており、L-カルノシンの持つ強力な抗酸化作用によって水晶体の濁りや硬化などの進行を抑制します。さらに既に濁ってしまった水晶体に対しても透過作用を示し、白内障の症状を改善・予防します。
また、C-NACに含まれるカルボキシメチルセルロースとグリセリン等によりドライアイや疲れ目、角膜の不具合、DNAの修復などに対しても効果を発揮します。先発医薬品であるクララスティルを用いた治療では90%の白内障患者に視力の改善がみられ、41.5%に水晶体の透過性作用が確認されていることから、クララスティルのジェネリックであるC-NACも高い白内障治療効果が期待できます。

C-NAC10ml(クララスティルジェネリック) の主成分・有効成分

N-アセチルカルノシン(N-Acetyl Carnosine)

C-NAC10ml(クララスティルジェネリック) の使用方法

清潔な手で下瞼を軽く引き、1~2滴C-NACを滴下してください。基本的には1日1回~2回を目安に使用してください。既に白内障を発症している方が使用する場合は、朝と夜の2回点眼を行うことを6ヶ月間継続し、7か月目からは1日1回点眼を行うのが効果的とされています。
もし点眼回数等について医師の指示があった場合はその指示に合わせてご使用ください。
点眼後は瞼を30秒~60秒程度閉じることで、薬液が吸収されやすくなります。

関連商品

C-NAC10ml(クララスティルジェネリック) の副作用

基本的に副作用がかなり控えめな点眼薬となっていますが、稀に角膜の充血、目のかゆみ、かすれ目などが起きる場合があります。
また、個人差はありますが点眼時に一時的な刺激や清涼感を感じる場合があるとされています。基本的にこれらの副作用は点眼を重ねる内に発現しなくなりますが、点眼後の違和感や副作用症状が継続する場合には使用を中止してください。

C-NAC10ml(クララスティルジェネリック) の使用上の注意

点眼する際は必ず清潔な手で行うようにしてください。点眼の際に点眼容器の先端がまつ毛や眼球に触れると点眼薬に雑菌が繁殖する原因となるため必ず目から一定距離を置いて点眼するようにしてください。また、開封後は30日以内に使い切るようにしてください。開封から30日以上経過して薬液が余っているでも、雑菌の繁殖や酸化による品質の劣化が
発生している場合がありますので新たなC-NACをご利用ください。
使用後はしっかりとキャップを閉め、25℃以下の場所で保管するようにしましょう。冷凍保存は出来ません。

C-NAC10ml(クララスティルジェネリック) の併用注意・禁忌

ピレノキシン系目薬(ニットー、カタリンなど)と併用すると瞼のただれや角膜の炎症、異物感などの副作用が発生する場合があるため合わせて使用することは避けてください。
抗酸化作用のあるサプリメント(ルティン、ゼアキサンチン、アスタキサンチンなど)はC-NACの作用を阻害する恐れがあるためこちらも併用を避けることを推奨いたします。
なお、C-NACをほかの点眼薬と併用して利用する場合には15分以上間隔をあけてから使用するようにしましょう。もし併用点眼薬が油性点眼薬である場合には、油分によって角膜が覆われることからC-NACの成分が浸透しづらくなるため、C-NACを先に使用するようにしてください。併用について不安がある場合には医師へ予め相談すると安心です。
なお、12歳以下のお子様がC-NACを使用することは禁止されておりますので、誤って使用することのないよう保管してください。

口コミ評判の新着一覧

  • 高齢者の白内障に
    ★★★★★2017-10-10

    先日、90歳の祖母が白内障の治療に眼科に行きましたところ、全身麻酔による手術を提案されました。流石にリスクが大きすぎるので断念しました。今回、この薬を発見し購入しました。朝、夜2回の点眼をしています。目のドロドロがだんだん少なくなってきた感じがします。6か月間、使用してみたいと思います。次回の購入も宜しくお願い致します。

    0人が参考になったと回答しています

  • 投稿イメージアイコン
    使い切れなかったら捨てることになるけど、これからのために使ってます。
    ★★★★★2017-08-14

    これからの事を考えた結果シーナックを使っています。点眼薬の基本だけど開封後30日経ったらいくら余っていても捨てなきゃいけない。ちょっと勿体ないけど衛生上の理由からこれは仕方ないと思う。

    0人が参考になったと回答しています

  • 投稿イメージアイコン
    悪化は食い止められていると思います。
    ★★★★★2017-08-04

    今のところ、約3か月点眼している。治ったわけではないが、少なくとも悪化は食い止められていると思います。

    1人が参考になったと回答しています

コンビニ決済で後払い
電話注文も承っております 050-3187-9446 受付:平日11時~18時(土日祝除く)
オススメ特集一覧

昨日から現在までの注文数

1
2
6
4
112.44 円(1US$)

最近チェックした商品